よくある質問

ヨガは初めてなのですが、持ち物は何を用意すれば良いですか?

ヨガ・ピラティスのレッスンに参加される際には、運動のできる服装とタオルをご用意ください。

服装に関しては、Tシャツ、パンツもしくはスパッツなどでOK。
足元は裸足でおこないます。
※ヨガマット・ブランケット、ヨガブロックは無料でご利用いただけます。
※冬場の夜のレッスンは、フローリングが冷えますので、暖かい服装をご用意ください。
※初めての参加の場合、受講説明をさせていただきます。 

また、できるだけ先生の近くに席をお取とりしたいので、 レッスン開始20分前にスタジオまでお越しください。

予約は必要ですか?

WEBからご予約お願いします。
※体験の場合も、予約が必要です。
また、レッスンを受けられた後には、次回の予約をおすすめします。

初心者ですが大丈夫ですか?

もちろん、初心者の方でも大丈夫です。
初心者の方は、はじめてのヨガのレッスンから受講していただくことをおすすめします。
ぜひ、いろいろなクラスにチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

スケジュールの各クラスの下に小さな●がついています。

初心者のかたは●1つのクラスをオススメします。

体が硬くても大丈夫ですか?

体が硬い、柔らかいはヨガに全く関係がありません。
美しいヨガ・ポーズ(アーサナ)をとる事を意識する必要はありません。
まずは、自分の体の個性を知りましょう。
はじめは、硬い部分をほぐす感覚で、徐々にヨガ・ポーズを作っていくようなイメージでよいでしょう。
ヨガ・ポーズは美しさを競うものではなく、内臓の位置を整えたり、骨格を整えたり、自分の体の正しい位置を確認できるものです。
ヨガの大切な呼吸がスムーズにできる程度の位置でヨガ・ポーズを保たれることをおすすめします。
体の硬い人ほど、継続することで、確実に体の変化を感じます。
スポーツの経験や、性別、年齢に関係なく、誰にでもできるのが、ヨガのすばらしいところです。
安心してご参加ください。

ヨガをするときは水は飲んだほうがいいですか?

十分に水分を補給されることをおすすめします。
スポーツドリンクではなく、常温のミネラルウォーターが好ましいでしょう。
ヨガ・ピラティスの前に飲む水は、体内の老廃物を除去する効果があります。
また、ヨガをしながらでも、少しずつ水分補給することで、体のすみずみの細胞まで水分を満たすことができるため、キレイな体をつくります。
体に浸み込む感覚を感じながら飲んでいくとよいでしょう。

ヨガをするときに食事を摂ってもよいのですか?

空腹の状態がベストです。
お腹の中に食べ物があると、戻してしまったり、気分が悪くなるおそれがあります。
なるべく、レッスン前の2時間は食事を摂らないようにしてください。

ヨガはどれぐらいのペースでやればいいですか?

週1回でも効果を体感できると思いますが、週2回程度参加いただくと十分体感していただけると思います。
最も大切なことは、継続することです。
できれば、毎日5分だけでも良いので、ヨガの時間を作ってみてください。

毎日「体を整える」、「心を見つめる」時間があれば、より効果が得られるはず。
まずは自分のペースで少しずつ時間や回数を増やして効果を実感してください。
決してムリをせず、楽しみながらやることが大切です。

子供がいるのですが、預けられる施設はありますか?

残念ながら当スタジオには託児施設はございません。

近隣の託児施設をご検討ください。

男性ですが、入会できますか?

もちろん男性でも大丈夫です。
最近、男性の方からよく「女性専用ですか?」 とか「男性は参加することができますか?」 といった質問をお受けいたします。
全体の比率では、女性会員さんの数が多いのですが、男性の会員様もたくさんいらっしゃいます。
一度体験された男性は、ほとんどの方が続けてみえますよ。
特に、健康が気になる 40歳前後の方が多いようです。
男性の方も安心してレッスンを受けに来てくださいね。

シャワー設備はありますか?

残念ながら、当スタジオにはシャワー設備はございません。
汗をふき取るタオルと着替えをお持ちくださいませ。

インストラクターを派遣してもらうことは可能ですか?

イベントや各種施設にインストラクターの派遣を行っています。
これまでも、さまざまなイベントにインストラクターを派遣しています。
個人の方のお宅へのプライベートレッスンも行っています。

ご希望の日時・参加人数など、お問合せくださいませ。

妊娠していても参加することは可能ですか?

医師の許可を得た上で、あくまでも自己責任での参加となります。
ご来店時に同意書を提出して頂く必要がございます。

★同意書はこちらからダウンロードしてお持ち下さい。

お問合せ