In What's new
スクリーンショット 2016-03-09 13.07.31

Blue Zone VS 水素水サーバー

最近スポーツクラブ等でよく見られる水素水サーバーですが、ヨガサラで販売している、Blue Zoneとどちらがお得なの? と質問をいただきました。

水素水サーバーは1.1ppmの濃度とのことでした。
一方、Blue Zoneは7.9ppm。
ちょうど、7倍の違いが有ります。

両方共500ml飲んだとして、1回の水素量は。
水素水サーバー 0.00055ml
Blue Zone 0.00395ml
入っていることになります。

水素水サーバーは、1ヶ月間飲み放題で2,000円とのことでした。
結構お得に感じますよね! なんといっても飲み放題ですから。

そこで、比較してみることにしました。

水素水サーバーを1ヶ月に何回利用するかで水素量が変わってきます。

  1. 週1回(月4回)    0.022ml   飲む量2L   2,000円
  2. 週2回(月8回)   0.044ml 飲む量4L  2,000円
  3. 週3回(月12回)  0.066ml 飲む量6L  2,000円
  4. 週5回(月20回)  0.110ml 飲む量10L  2,000円

Blue Zoneで同じ水素量を摂るには?

  1. 0.022mlは、0.6本   飲む量300ml 108円
  2. 0.044mlは、1.1本 飲む量550ml 98円
  3. 0.066mlは、1.7本 飲む量850ml 306円
  4. 0.110mlは、2.8本 飲む量1.4L 504円

気楽に飲める量ですね。

という結果になりました!
圧倒的にBlue Zoneがお得な結果に!

逆に2,000円分 Blue Zoneを買ったら、水素水サーバー何回分?

計算したところ、約80回分になりました!
毎日スポーツクラブに通って、しかも毎回3本も飲まないといけない・・・
その量はなんと40L。そんなに飲めないですよね。

Blue Zoneなら、同じ水素量がたったの11本で摂れます。
3日に1回のペースで1本飲むだけで、同じ水素量が摂れるんですね。

★豆知識

水素は、どんどん抜け出ていってしまいます。
だから、水素水サーバーで水素水を汲んでも、お家につく頃には随分抜けてしまっているんです。汲んでから、すぐに飲み干すことをおすすめします。

Blue Zoneは、抜ける量よりも発生する量が多いから、ペットボトルでもキャップを開けるまでは水素が満タン!
いつでも、好きな場所で、好きなタイミングでお飲みいただけるのもメリットですね。

お問合せ